芦別物語

山の手公住2

■山の手公住 2 1992年by tama

西芦別山の手公住の改良住宅版?それとも老朽化したので屋根だけ後から取り付けたのだろうか傷んだ建物は悲しそうだ

左側側面、6世帯のメゾネット形式に見える。 かなり長いアパートだ他では見かけないタイプ。

←写真正面が山の手公営住宅1この右側に少し見えているのが 上記の薄茶色の山の手公住2です。
撮影提供:tama

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付