芦別物語

山の手公住1992

■ 西芦別山の手公住 1992(S67)by tama

小学校と中学の間の道から 山の手方面を見る。この近所に2~4歳まで住んでいた。 左が教職員住宅。 奥に山の手アパート。この頃は公営住宅になっていた。

↑向かって右側が入り口のメゾネットタイプ tamaが住んでいたのはここより芦別寄りの職員アパートらしい。 幼かったので、内部のプランも,覚えていない。残念だ。
撮影提供tama

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付