芦別物語

山の手町18班C

山の手町18班の住宅C 1992 by tama 解体1年前の写真

理容「押切」横国道452から西芦別駅方面を見る。(拡大します) 右側に4列の炭住が見える。青いカーポートは昔無かったはず。 これらは1944年(昭和19年)に建設、閉山後1993年解体された。
撮影提供tama

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付