芦別物語

玉川付近から 1959

■玉川付近から 1959年(S24年)by taka氏撮影提供

1)玉川のずり山から見た二坑選炭機と頼城の街並み。すっきりした絵画的な写真。
頼城の二坑から写された写真とは明らかに別のアングル。そう、これはずり山から見た風景。まだ立坑の建設前。
>もう一人のタカ氏の写真も見比べる。

2)玉川付近の踏切横で遊ぶ子供たち。
三井芦別鉄道の線路が伸びる南端部。玉川の停留所近くだろうか、ゆるやかなカーブの先にある踏切。見落としてしまいそうな草むらで遊ぶ子供たち。
選炭機、線路、子供、どれがテーマだろうか?全部?
このページ全てtaka氏撮影提供です。

Aiによる着色済み。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付