芦別物語

緑泉結核療養所①

■結核療養所① 1952年(S27) by ashibetsu

「確かに療養所はありましたよ私の母も 私が小さい頃に入院していて父を卵を持って 何度か見舞いに行った記憶があります。 それと小学5年の頃は廃院になった跡を短期間ですが アパートみたいに使用していました。どこからか 転校してきた同級生が短期間でしたが住んでいて 遊びに行きました。 すぐそばには廃線になった鉄橋がまだ残っており 子供たちの遊び場になっており今思うにとても危険な 事をしていたもんだと考えてしまいます。」 以上、ダブリューさんのコメント
芦別市星の降る里百年記念館所蔵 (掲載許諾済)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付