芦別物語

山手町風景1971

■頼城山手町風景1971年(S46年)頃by yamasan

この写真は東町/山手町9丁目にはさまれたなだらかな坂道から 頼城小学校方面を写しています。
前方の右に見える大きな木のそばに通称(山手神社)がありました。
頼城神社よりけっこう大きかったです。
その前には何本かのオンコの木があり夏には赤い実をつけていました。
ここは私たちの遊び場でした。

撮影時期は不明ですが、30年代初めの秋も深まりつつある山手町風景です。
この坂を行くと、頼城小学校がみえます。 電柱のところから左側の道を行くと仲の湯があり、
その向こうに盛り上がった部分がありますが、ここには小さな貯水槽で、 火災に備えていたんですね。
この貯水槽木の板の上ではいろいろな遊びが出来ました。

文(BBSより)、撮影提供:山さん氏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付