芦別物語

山手風景1962頃

■頼城山手町風景1962年(S37年)頃by yamasan
さて、山の上から炭住街をずーっと見ていたら いつのまにか昭和37年1月の冬季節に変わってしまいました。
ここから眺めていると近所の友達がスキ-で上ってくる。いっしょに滑ろうよ!
私は今頼城山手町10丁目の畑から炭住街をみています。 ここで暮らしていた人たち、いまどうしているだろう?
ここは夏には一面畑、そして冬には私設スキ-場になります。
当時は生活が大変だったけれど、ほんとうに楽しかった!!

AIによる着色画像,文(BBSより)、
撮影提供:山さん氏 無断転載、直接リンクを禁じます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付