芦別物語

東町4丁目3号1953

■頼城東町4丁目3の住宅 1953年(S28)頃 by tama
(↑画像はクリックで拡大します) 1953年当時の東町4丁目3の住宅。私が生まれた家である。
当時の戸籍を見ると 芦別市頼城番外地にて生まれる、とある。未だ住居表示が無かった。
写真奥に2階建ての建物。地図にも何かあるが今となっては父も覚えていない。
写真は炭車の間に挟まれて指を切断した父が、 三井鉱山からの見舞金で購入したcanonのカメラで写した。
長く垂れ下がったつららは冬の住宅環境の厳しさを伝えている。 (コメントたま)

このページの資料、撮影提供 たま

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付