芦別物語

東2条4丁目と5丁目の間

■東1条3丁目と4丁目の間 1956年(S31) by futaro
拡大します
サイズが2cm×3cmのミニミニ写真なので、解像度1200dpiでもこの大きさで、最大です。 蘆山荘に泊まった翌日の8月30日朝九時半頃の撮影のようです。 影からして西北西の方向に向かっているのでしょうか? 旅行記には、緑泉の教員住宅に行ったとあるので、その時の写真かと思います。 場所は蘆山荘から教員住宅までの途中なので、東1条3丁目と4丁目の間かもしれません。 ちなみに、教員住宅の住所は、旭町5丁目とメモにありました。
コメント、撮影提供 風太郎氏 禁無断転載複写

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付