芦別物語

鉱業高校正門と校旗

■中の丘鉱業高校② 1967年(S42) by ashibetsu


昭和35年前後、鉱業学校の一番奥にあった講堂で剣道教室が週2回程開催され自分も通っていました。 西芦、頼城から先生が来て小、中学生に教えてくれてました。 当時竹刀が一本400円位ではなかったかと記憶しています。 防具は竹胴でした。この剣道教室のお陰で今も剣道を続けています。 当時の鉱業学校の校門は丸太木を焦がしたものでした。 私には、鉱業学校と言うより剣道の道場です。WAKAKUSAさんの回想
芦別市星の降る里百年記念館所蔵 (掲載許諾済)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付