芦別物語

西区から向陽荘1965 遠望

三井駅>西区3丁目越しに見る向陽荘1965年(S40)6月 by ashibetsu
1)西芦消防の火の見ヤグラの上か途中から写したのでしょうか。 労務外勤(中央手前の建物)越しに向陽荘が見えています。 勿論周囲の住宅は全て西区3丁目の建物群。 1965年(昭和40年)6月、緑の風に揺れる木々。AIによる着色、クリックで原画拡大します。

2)上と同時期に撮影された向陽荘の最北部分、一番三井芦別駅ホームに近い部分

芦別市消防本部西芦別分遣所 「火災防ぎょ計画」より、 芦別市星の降る里百年記念館所蔵 (掲載許諾済)
無断転載、複写を禁じます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付