芦別物語

一坑会館着工前1953

三井芦別駅>一坑会館着工前 1953年(S28)by ashibetsu

1) マーケット街が撤去され更地になった一坑会館建設地。 左側の住宅は西区2丁目。右奥の商店は豆腐の北橋? さらに奥には向陽荘も見えている。

2)一坑会館起工式の様子。建設地から北側を見ている。 商店街は左からマルゼン、松月と書かれたパン屋?、神戸屋商店 すいかが飾られているので夏でしょうか。 1953年(S28)by ashibetsu

白黒原画にAIによる着色、クリックで拡大します。
撮影 三井芦別労働組合 提供 芦別市星の降る里百年記念館所蔵 (掲載許諾済) 無断転載、複写を禁じます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付