芦別物語

一坑会館のつらら

■一坑会館のつらら 1954年(S29年)頃 by MS

1)一坑会館の竣工間もない写真でしょうか。 端正で美しい姿が印象的です。これが後に無残な解体姿になるとはこの時に誰が想像したでしょう。手動ソフトによる着色済みクリックで原画拡大します。

2)こちら一坑会館屋根に出来た巨大つらら。2階建て分以上ありそう。
撮影提供 MS氏 無断転載、複写を禁じます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付