芦別物語

二坑橋より芦別川下流を見る

鉱山>■二坑橋下流 1955年(S30)頃 by ashibetsu

二坑橋というのであれば、記憶では選炭場の少し上流にあった橋で輸車路を経由して、坑内に作業員及び資機材を搬入するための橋で この橋を通過後水平坑道坑口を経由し、斜坑人車等にて各作業場に到達する様になっていたはずです。 写真に映し出されている釣りをなされている方と、水がきれいなのを見てそう思います。 選炭場から排水場以降はあまりきれいな水だったと記憶していません。(FBよりTT氏コメント)
芦別市星の降る里百年記念館所蔵 (掲載許諾済)
三井芦別鉱業所写真アルバム(花井頼三所長)より 無断転載、複写を禁じます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付