芦別物語

新北辰炭鉱黄金坑坑口

黄金>新北辰炭鉱黄金坑坑口 撮影時期不明 by ashibetsu

1)坑口から入る。この頃はもう三井黄金坑から新北辰炭鉱黄金坑となっていた。 それも1972年(昭和47年)5月に閉山している。撮影時期詳細は不明です。

2)同上、アップ。住宅街の真ん中にある坑口。いや住宅が坑口の近くにあるのか。

3)坑口から出てくるお父さん達新北辰炭坑になったのはおそらく昭和46年だと思います。 道道の東黄金方面とのT字路に今でも看板があると思いますが、その看板を立てたのが父でした。 間もなく坑内火災が起きて予定より早く閉山することになったようです。 MS氏コメント
芦別市星の降る里百年記念館所蔵 (掲載許諾済)
三井芦別労働組合撮影 無断転載、複写を禁じます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付