芦別物語

若葉台営林署1977

■黄金 若葉台住宅 1977年(S53)頃 by ono

若葉台の営林署の事務所(濱田さん宅)です。「黄金担当区事務所」とあります。

当時、芦別には芦別営林署と上芦別営林署があり、三井関係は上芦別営林署が担当してたハズ。 (コメントBBSより小野氏) 昭和34年(?)に、父が恵庭営林署からこの担当区事務所に転勤になり、 しばらく芦別の駅近くのふる~い建物(お化け屋敷みたいな)で待機した後、 できたばかりのこの事務所に引っ越してきました。 新築の家に入るのは初めてで、便所の使い勝手など、なんとなく落ち着かなかったことを覚えています。 玄関を出た左手に松の木が植えてあり、私が黄金を去るときには、ちょうど私の胸の辺りの高さになっていたはずです。 その後長い間、あの木がどれだけ大きくなったか見てみたいという気持ちを抱いていましたが、 写真を見るとその木も無くなっているのでしょうか。建物も閉鎖された後のようですが、 道を隔てた向かいの空き地(大きな切り株があり、よくソフトボールをやりました)のことや、 近道を通って小野君の家まで遊びにいったことを思い出します。 (コメントBBSより 濱田幸弘氏)
このページの資料全て、撮影提供 小野氏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付