芦別物語

芦別の娯楽 昭和30年頃

本町>芦別の娯楽 1955年(昭和30年)頃by MS

1)芦別駅ホームの三井スキー場案内板の前に立つMS氏の父上。 三井芦別駅の三笠コース、三笠大小2つのシャンツエ、濱元コース
濱元コース:当時三井の職員で緑泉の第2職員合宿に住んでおられた独身の濱元さんが 頼城小学校裏山でスキー中に木に激突してなくなられた。その追悼の意味で命名された。 (昭和24~26年当時、第2職員合宿にいたtama父から聞く)

2)芦別市内の38号線芦別大橋の上でしょうか。 当時流行った自転車オートバイ、何と呼んでたのかな?ケースには昭和31年11月6日、撮影場所は芦別大橋と記載があります。 MS氏コメント
このページの資料 撮影提供はMS氏 無断転載、直接リンクを禁じます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付