芦別物語

〇頼城地区

山手風景1962頃

■頼城山手町風景1962年(S37年)頃by yamasan さて、山の上から炭住街をずーっと見ていたら い

山手風景1965頃パノラマ

■頼城山手町俯瞰1955~1965年(S35年)頃by yamasan >>パノラマ写真1965年を見る頼城山手町1

東町8丁目1972

■頼城東町8丁目の住宅 1972年(S47)頃 by ono 写真奥に頼城仲町商店街が見えます。 すると撮影

西町アパート1980

■西町アパート 1980年(S55) by ono 西町アパートを芦別川北側、中の丘に近い側から見ている

森林鉄道 頼城①1956

■芦別 森林鉄道① 1956年(S31年)7月30日 by MS 1)芦別森林鉄道現役の頃の貴重な画像

1974旧水明荘火災

旧水明荘の残存部分全焼1974(昭和49)年、 by nori 芦別市内の実家に帰省し古い写真を整理した

二坑立坑から俯瞰1963

■二坑立坑からの俯瞰 1963年(S38)頃  by suzu103 ご存知suzu103氏の立坑からの奇跡のショット1963

頼城神社2005

21世紀現在>  頼城神社 2005年(H17)by ashibetsu 頼城神社鳥居から見る。老朽化が進んでいる

水明荘2代目2004

■頼城 2代目水明荘  2004年 by ganpunmaki 1973年(S48年)頃の火災で焼失した初代水明荘に代

頼城商店・理容押切

■頼城 理容「押切」  2003年 by ganpunmaki 小学校4年生のある日、父親が「おい頼城の床屋

仲町9丁目2004

■頼城仲町9、10丁目  2004年冬by ganpunmaki 現在も残る炭住。外装材は変わったけれど原型の雰