西芦お風呂通り

■通称「お風呂通り」1975(S50)年頃 by ganpunmaki

国道452より西芦別の向陽荘を奥に見る。 手前右側は西芦第3浴場(上の風呂)。左側西区3丁目の炭住街。
撮影資料提供:岩粉撒き氏

上記位置から国道を芦別方向を見る。第3浴場の建物後ろ側が見える。 1969年の夏季遠足に向かう西芦小学校6年生達。 カメラを持って歩いているのは、遠藤先生。 AIによる着色及び補正済み、クリックで白黒原画拡大します。
卒業アルバムより、資料提供masaki氏  (アドバイスは西中中退?氏、NA氏)無断転載、複写を禁じます

VTR西芦消防教会1989

■VIDEO 西芦消防、教会1989年(H1)6月 by tama
緑泉幸町停留所 緑泉大橋向こうに鉄橋が見える 炭山川橋を渡る、向こうには鉄橋 次は西芦6丁目のアナウンス 西芦の火の見櫓 三井芦別駅の裏に今も健在、教会 今でも変わってない!
1989年6月1日緑泉幸町停留所からバスに乗って一路、西芦別へ。 途中、緑泉大橋から同年秋に爆破解体される鉄橋を見る。 「次は若草町」のアナウンス。炭山川橋を渡り、西芦6丁目まで。 そこでバスを降り消防署の火の見櫓を撮影。お次は三井芦別駅裏の教会。 「芦別祈りの家」として、現在でも立派に使用されてるそうな。
禁無断転載。このページの資料は全て 撮影提供:tamaによります

VTR西芦別小中学校1992

■VIDEO 西芦別小学校と中学 1992年(H1)6月 by tama

西芦別中学校の旧木造校舎。 小学校側に向いて出入り口があったようです。 右側の白い校舎は道路側を向いた正面校舎。 こちらは西芦別小学校新校舎。 といっても今年から小学生は隣の元中学校舎へ移る。

三井鉱山事務所の正面入り口がこうして 小学校側を向いていた。
このページの資料は全て 撮影提供:tamaによります 校庭にずらり段階的に並ぶ鉄棒。 これは当時苦手だった。