芦別物語

○建築猫の独り言

クリスマス

巷ではクリスマスソングが流れている。 相変わらず山下達郎がトップ、でも私の中ではこの

どうして二人は友達になったのだろう2

図面と格闘していると携帯電話が鳴る。 2週間前に葬儀を行った友の名がディスプレイに光る

どうして二人は友達になったのだろう

私には友人が少ない、ほぼいない。 それでも中学時代からずっと続く友人がいる、ヤマヒョ

窪田登先生のこと

ネットを見ていて窪田先生の訃報を知った。もう1年も前らしい。 特別に親しいわけでもな

思うように作れない

ワードプレスで年表を作成した。 HPビルダーで作成したHTMLを貼り付けて修正すれば

高機能wordpressとの闘い

今回で長かったwordpress設定の旅も終了しました。土日の2日間で20件のテーマを試し全てボツ

ようやく居場所が

芦別物語の大軍団の前に入る隙間もなくなった建築猫のブログ、トップページは恥ずかしい、

眩暈、黄泉の国から

めまいがする。片側の耳が耳鳴りがする。低く頭の中で液体が震えるような音だ。正月休みと

ザ・プリンス箱根、恨み節

12月24日クリスマスイブの日に、母と姉を連れて箱根に行く。2度目のプリンス箱根。村野さん

夢、洪水

夢、洪水の夢を見る、最近多い。何処かのひなびた旅館にいる、大雨が降り多くの人が避難し

ミッドナイトロード

夢、深夜にバスを降りる、仕事帰りのカバンをぶら下げて真っ暗な農道に降り立つ。月明かり