芦別物語

WIMAX

ノートPCに無線LANカードをつけようとした。
もともと入っていなかった。amazonでカードを注文し、自分でPCの裏蓋を空けてみる。ドキドキ。
久しぶりの動悸。いいねこの感じ。

ファイル 224-1.jpg

開けてみるとちゃんとアンテナ線も入っているし、WEBで見つけた同型機のブログを見ながらすぐに付いた。
付いた・・。でも固定できない。ネジが2本ともないのだ。
こんな小さなネジは持ってないし。

いいや、ままよ、と蓋をする。
すぐに本体はカードを認識する、大丈夫か?

WIMAXのクレードルの設定を始める。
何度やっても登録が終了しない。
既にUSBタイプでWIMAXは繋がっているから
問題は無いはずなのに。

という訳で、土曜日の1日がこれで消える。

考えてみれば別にクレードルタイプのWIMAXが使えても
特に便利になる事は何も無い。
複数台が接続できるようになる。それだけ。
その複数に購入予定のスマホが入っている。

わたしゃスマホとタブレットを買っていじりたいのだ。
出来損ないの小型PCとしか思えないことも無いけど、あるときっと便利だろう。
何より時代に遅れたくない。まるで年寄りの台詞だ。

ああ、それなのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付