芦別物語

遥かXPを離れて

ファイル 226-1.gif
先週はGW連休を利用して事務所にある3台のPCを全てXPからWIN7に変えた。
WIN8は仕事で使うには違和感が大きい。

いつも頼んでいた日本HPの法人用がこの期に及んで一気に1.5倍に価格を上げてきたので、絶対買ってやるものかこの裏切り者め、と新たにMOUSE PCに頼んだ。待つこと1ヶ月以上、ようやくGWに間に合ってくれた。感謝じゃ。

いちいちバックアップデータを取ってOSだけ入れ替えてる時間は無いので、3台のうち2台は新規購入。
残り1台は元々アップグレード用WIN7が付いていたのでそれで新規上書きインストール。

それでも1台につき丸1日を費やして、数多くのソフトを入れ直し、メールソフトを入れ、アドレスと諸々を設定していく。
自動的にアプリも全部引っ越してくれるはずが、マイクロソフト関連だけしか引越し出来なかった。知らんかった・・。
最初の1台目は殆ど机の下にもぐりっぱなしで、下水掃除のおじさんになってしもうた。腰が痛い。

上野公園は美しく晴れ渡り、5月の風が心地よく吹いている、はずが横目に見ながら汗にまみれて一人で3台分やっつけましたとさ。
有料の仕事ソフトはキイとパスワードを再発行してもらい、手動で再インストール。過ぎてく過ぎてく貴重な人生の時間が。

4日かかってハードとソフトの動作の検証も終えて、GWの休日も半分が過ぎほっとすると、待っていたのはご自宅XP。

4台目の悪魔。折りしもマイクロソフトがXP用にも修正プログラムを出したそうな、しめしめ。
WINDOWS XPのOSを変えないと危険だと宣伝してたのにまさかのIE全部への無差別攻撃。

プラウザだけFIREFOXに変えてしばらくXPを使ってやれ。
メールソフトはthunderbirdだしね。

ここで困った。バックアップソフトがうまくいかない。
WIN7になってMY DocumentsからMYが取れた。たったこれだけで仕事PCから自宅PCへのバックアップが止まった。

頭をひねり考え出したのが分割バックアップ。
これで昨日1日が消えた。5月の風通り過ぎていく一瞬。
窓の外、光の中に飛び出したいのにな~んも出来ん。

これってマイクロソフトに集団で賠償してもらいたいものじゃ。
新しいもので3年しか使ってないものもあるのに。
私の労力をお金に換えたらPC代の何倍にもなる。
それがいやで友人の多くは外部に依頼してる。

それをやると細かい自分仕様の設定が出来ないし、何かあったときにずっと外部依頼先に頼りっぱなしになるのはいやだ。
何よりその外部代理店の〇〇商会が私は嫌いなのだ。
事務所設立以来の必要悪とさえ思っている。
大昔PC黎明期にNECが独自の規格のPCを作り価格競争と普及を遅らせたように、
当時はこの商会無しには事務機器のリースさえままならなかったのだ。

とそんなこんなで、やっと落ち着いた自宅の机の前で仕事用のHPもレイアウトを全て変える。
FIREFOXで詳細に見てみたらとんでもないことになっていた。
価格報酬の表が細長くなって、まるでスマホ用ですか、にしか見えなかったから。
どうやらFIREFOXでは表のpixcel指定が読み取ってもらえなかったようで、試行錯誤の結果、表の幅レイアウトを%で設定し落ち着く。

今まではIEだけ見て表示を確認すれば良かったのに、これからは複数のインターネットプラウザで確認しなければ。
労力2倍じゃ。
何時までこの格闘が続けられるのだろう。
一体皆はどうしてるんだろう。

人生のプログラムばかりやっていて実行に移す時間が無くなったなんて悲劇があるかも。
笑えない、誰かもっと時間を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付