芦別物語

行って来ましたスクーターズ!

久々の渋谷、ハチ公前のスクランブルを渡り、一路パルコへ。
憧れのスペイン坂に着き、FMTOKYOを捜す。
あ~りました。オープンスタジオ。
いつも夕方聞いてるDJ堀内さんとMIOちゃんが歩道で立ち話。

いいね、いいね、
WWW.はその目の前。
地下に降りると狭い映画館を改装し無理やり立見席400人の
ステージが出現。
狭い。多い。息が詰まりそう。
で僅か5席の座れる席を巡り争奪。

其の内に始まったライブ。彼女たちの30年ぶりのライブ。
奥様のお友達の名はビューティー。

当初3~4曲は乗りもイマイチ、音響効果もバランス悪く
乗り切れないうちに過去の3曲メドレーで乗ってきました。
戻ってきた青春バブル時代。
狭い立見席で踊るオジサン、くねるオバサン。
最後の最後にヒット曲TOKYO DISCO NIGHT

有難う。言うこと無いね。
ビューティーの青春の一ページしっかり見せてもらいましたよ。

帰り際にグッズコーナーに来たメンバー。
ビューティーの手をジンジャエールで冷えた冷たい手で
しっかり握ってから帰ってきました。
そのまま連れ帰っちゃおうかなんて思ったりして。

ちなみに奥様と二人は同じ名前でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付