芦別物語

年末の鴨川

年末の箱根プリンスは取れなかった・・さすがに2日前に駆け込みじゃね。
代わりに空いていたのが鴨川グランド。
友人に話すとああ京都の鴨川ね、とのたまう。あの、千葉の鴨川です・・。
雨模様の天気の心配もなんのその。
今年度の締めと同時に突っ込むぞ。
なんせ私のカンレキ祝いと誕生日祝い、おまけに創業20周年とおめでた3連発だ。
何を差し置いても行くのだ。
で行ってきました。

ファイル 218-1.jpg
雨天到着時のくら~い部屋の雰囲気。
我々にしては珍しく和室、それもコーナー部屋。
部屋は6畳一部屋が不要になるくらいに広かった。

ファイル 218-2.jpg
くら~い海を見て喜ぶ私。カンレキのレトリーバーのようだ。
赤いチャンチャンコ代わりのセーターを着てる。
波が高く夕暮れの海に翻弄される唯一のサーファーを見ながら
忙しかったこの1年を振り返る。そして次の夢がもてない自分に悲しむ。

ファイル 218-3.jpg
翌日はくっきりしゃっきり。鴨川の海。コーナー部屋は眺望がいいね。

ファイル 218-4.jpg
この砂浜を逆方向に10分歩けばシーワールド。いるか君が待っている。
2年前にも来ているので2回目。
右がグランドタワー。中央の低い建物がグランドホテル。
今回で両方泊まれた。

ファイル 218-5.jpg
お昼ごはんを食べたレストランからの景色。
もっとも朝食のバイキング食べ過ぎて、私はスープだけ。
奥様は大盛りのシーフードカレー!

館内は質素だが花に溢れ、玄関から庭、レストラン、部屋に至るまで花だらけだった。
花を髪に挿したプロのおばさんがいつも手入れしていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付