芦別物語

動画

最近、動画をホームページ上にアップする事に夢中。
昔8mmビデオで映した今は無き故郷の映像だ。

もう、めんどくさい事に時間を奪われるのはこりごり。
だから時期が来るまでじっと待ってた。

もうインターネットは動画の季節?だろうか。
今は未だ静止画レポートのような形式でHPは作られてる。
でもやがて全てが動画に移行するのは確かだ、多分・・。

なんせ1秒間に30フレームじゃ。2分間なら3600枚分の写真だ。
情報量が圧倒的だもの。そりゃうれしいわい。

とに角、始めてしまった。
まず、8mmビデオを再生する機械を購入する事から始まった。
周囲のかつての8mm愛好者達は全員、デッキ部分が壊れている。
ヤフーで購入した。これが第1段階。

次に当然ブロードバンドでなくてはならない。
申し込んだ。これが第2段階。

次は高性能PCだ。ヒュレットパッカードに申し込んだ。
業務用だ。これなら経費で落とせる。ふふふ・・。

さて次は、DVDレコーダーだ。
PCにDVDソフトをくっつける手もあるが
PCに8mmデッキを繫ぎたくない。
それにやたらめんどくさそう。
やっぱ、DVDデッキで一気に焼いてしまおう。

DVDデッキを購入し焼いた。PCに移した。
当然そこにはmpgがあると思った。
えっ!VOBファイル??何のこと?
ボブ・サップしか知らんぞ。わしゃ。

しょうがないので、ネットでVOBtoMPGソフトを捜す。
あった。これで見慣れた?mpgに変換した。
何せ、jpgの親戚じゃからね。

あとは・・ふと止まる。動画編集ソフトだ!
これは奇跡的におまけでついてたDVDCreatorなるソフトが
馴染んでくれた。気難しい私は殆どのソフトが気に入らない。
でもこいつは直感的に使える。

で、mpgを切り張りし、2~3分程度にまとまる様にした。
当然出来上がるファイルもmpg。
ここでふと手が止まる。でかい、ファイルの容量が巨大すぎる。

ここでもネットでフリーソフトを捜す。1日に10個はDLLして
試した。結局、元祖Windowsのメディアエンコーターが最適と相成る。

ようやく待望のwmvファイルにお目にかかった。
そう、ヤフーの動画ニュースで見る、あのプロっぽいやつだ。

当然、設定は熾烈を極めた。なんせこちとら手探り、足探り。
周囲に同じ事やってる人はいない。
なんとか3日後には目標値までファイル容量を落とせた。
画質も一杯落ちたけれど・・・。

感動のホームページ動画デビューの日がやってきた。
うん?あれ?遅い。そうADSLは上り速度が極端に遅いのだ。
ISDN並みの速度で上っていく~~。

これでめでたし、メデタシのはずだが
動画の編集には時間がやたらかかる。
1個で10MBもある。もし1時間に10人以上が見たらサーバーの
能力の限界だ。その時はまた引っ越すか・・・。

かくしてHPの旅は続く。
どんどん重たくなる旅だ。人生みたいじゃ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付