芦別物語

今日春分の日は

今日という日は特別な日だ。
我々の結婚20周年記念、陶磁器婚なのだ。

はでにやろうぜ、と張り切っていたけど、これじゃね。
親父の法要も終わってないし。自粛か。
それ以前に、電力節電で百貨店のレストランが夜営業していない。
仕方なしに近所の馴染みのホテルでささやかに食事会。
一人暮らしですっかり寂しくなった母も呼んで一緒に。

白く泡立つワインの向うに未来は見えるのだろうか。
安心して眠れる日は何時来るのだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付