芦別物語

さらばWiMAX

WiMAXがWiMAX2になった。従来のWiMAXも残るがスピードが10MBになってしもた。niftyは乗り換えを即す。でも替えたい機種がそもそもない。
私はUSBスティックタイプが大好きなのだ、これでなけりゃ停電時もPCと一体で動いてくれない。
ちっぽけなクレードルも試したけれど電池の持ちが悪すぎ。
その上PCから電源を入れられずいちいち、クレードルまで行ってボタンを押してからネット開通。
こんな不便で中途半端なものは注文できん、
それに第一わたしのノートパソコンはあの3.11大震災の計画停電対策で買ったXPなのだ。
今ではWiMAX2の端末にそもそも対応していない。

ならばと順番に攻めることにした。
先ずはノートパソコンをwindows7に替える。
無論本体ごと。去年のxp騒動が甦る、忘れもしない1年前のゴールデンウィークの全てを費やして3台のパソコンを入れ換えた悪夢。
自宅のxpはこのままでいいやとほっておいた、
結局何の不都合も起きなかった。
重要な更新は続けられたのだから。
見てるとwindows7と同じ日にXPも数こそ少ないもののちゃんと更新を続けていた。
騒ぐこと無かったね、いや騒いだから更新し続けたのかな。

パソコンにお金をかける習慣はない。
何台もが5年程度で使えなくなる。友人は1台15万以上かけると言ってたけど、わたしゃ3台全部でそれくらいだ。
テレビだって5年ごとに買い換えなきゃならなくなったら皆怒ってしまう。
平気でパソコン業界はそんなこと続けてきた。
だから業務用以外は見放されつつある。
小さくて便利に見えるスマホにとって変わられた。
それすら不安定だけど。

かくして17.3インチのノートパソコンを格安購入した。
いつものヒューレットパッカード
液晶に問題があって1台目は交換、2台目も余分なセキュリティソフトがどっさり入っていたので削除と引っ越しに1週間以上かかった。
かくして仕事の疲れに加えて疲労はピークに
何せ過去最高に忙しかった年より今は10%以上多忙なのだ。

2週間以上もかかってようやくホームページ更新も出来るようになった。
そこでようやくWiMAX2の新規契約。
さほど深く考えずに据え置きのルータタイプを選択。
バッテリーでも動作しそうだから。
離れた部屋でも届きそうだから。

こんなことで大事な人生の時をすり減らしていく、若いときはパソコンをいじりプログラムすること自体が目的だった。
今ではその空しさだけが残った。
5年毎に訪れる危機、面倒だから人に頼んでしまおうかとも思う。
そしたら自分が時代の先頭に居ないことになる。
何時かはその日が来る。

巨大な流れに乗ってサーフィンし続けることが出来なくなる、
丘で海を見ているだけ、
やがて強い日差しを避けるために自分の小屋に引きこもる。
そして木の椅子に腰かけて皺だらけの目を細め、遠い海を夢見る。
そして、そして、そして...,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付